呼吸法とストレッチで免疫力を強化しましょう!

大腿骨壊死のオペなんかしたくない 積極的保存療法 サイト運営者の実体験を元に作り上げたBMSトレーニングで骨密度を高め体全体を若返らせ超健康体を目指す支援サイトです

継続は力なり、そして膝も股関節痛も完治した\(^O^)/

膝痛

継続は力なり、そして膝も股関節痛も完治した\(^O^)/

継続は力なり、そして膝も股関節痛も完治した\(^O^)/

10月から膝改善プログラムを毎朝続けているが、膝は11月初旬には完全に改善された。

そして長年付き合ってきた股関節痛も、合わせて改善してきている。

毎朝行っている膝改善プログラムと日常生活も体のバランス崩れないような生活を送っている結果だと思う。

  • 膝は股関節の影響を一番受けやすい為、股関節を意識した生活が必要だ。
    • 靴は裏側が減っていない裏が柔らかめの靴で歩行
    • 背筋を伸ばし、正面を向いて歩行。
    • 歩行時には歩幅を一歩広めにして、つま先を正面に、そして足裏は踵から着いて親指側の種子骨で蹴る感じ。

足裏

  • 椅子はPC用椅子で姿勢良く仕事を行う。

たったこれだけで膝などは1ヶ月で改善してしまい、股関節痛もまったく無くなった。

自分の場合股関節骨頭壊死は改善したが、股関節を庇う歩行癖がついてしまい、甘やかしてしまった為に股関節を取り巻く筋肉(外転筋群)がストレッチされず硬直してしまい股関節痛が忘れた頃に発症していたらしい。

つまり股関節骨頭壊死の骨はよほどのことが無い限り時間はかかりますが再生するのです。自分のBMSトレーニングは壊死した骨を早く再生させるトレーニングだった事がわかりました。

それに気づかずに、股関節を庇う日常生活をしていた為に、膝に負担が掛かっていたわけです。

膝改善プログラムを日常生活に取り入れてからは股関節回りの筋トレも積極的に行い、股関節も膝も全く健康になりました。

たったこれだけを継続することで、高額医療費と時間を使って痛い思いをしてオペなど行わなくても済んでしまいます。



今朝の自重スロトレ

昨日から真冬並みの天気。そして日の出は遅い為、6時過ぎに起床。

トイレ、洗顔、掃除を済ませまずは、膝の痛み改善プログラムのエクササイズを実施

そして朝の自重スロトレクロスレイズを行う。

そして新日本プロレス流エクササイズで広背筋をいじめてお終い。



お申込はこちら

■ブログランキングに参加しました。励みになりますのでクリックしていただけると嬉しいっす (^^;)

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
           
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村


昨日のカロリー消費計算

摂取カロリー消費カロリー基礎代謝消費量
2,459cal1,137cal1,139kcal-183kcal



参考 カロリー計算昨日の実績

カウントダウンタイマー

「魁!ダイエット塾」










a:2119 t:1 y:1

コメント



認証コード1015

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional