呼吸法とストレッチで免疫力を強化しましょう!

大腿骨壊死のオペなんかしたくない 積極的保存療法 サイト運営者の実体験を元に作り上げたBMSトレーニングで骨密度を高め体全体を若返らせ超健康体を目指す支援サイトです

ダイエット中とくに摂りたい栄養素

ダイエット中とくに摂りたい栄養素

■ 昨日はジムで背中と二頭筋の筋トレを行った。

 そして最後の締めはクロストレーナー。

日曜日の為、集合スクールは人数が多かったが、筋トレ&有酸素の方は何時も並みというより
常連のお喋りオジサン達がマシンを占領していないので、やりやすい。

久々の雨降りで、猛暑日から開放された。夜もエアコン無しで爆睡できた。



■ 今朝は朝日が出ていたが、その後曇り模様。

 朝の自重トレの後、MTBはお休みした。

今日も涼しいくらいだ! 気温は昼現在で27~28℃位だろうか。


ダイエット中とくに摂りたい栄養素

ダイエットは摂取エネルギーより、消費エネルギーを多くすることで、体内の余分な脂肪を減少させてゆきます。

その為に

  • 筋トレによって、筋肉量を増やして基礎代謝量を増やす。
  • 有酸素運動によって、脂肪を燃焼させる。
  • 正しい食事摂取によって、余分な脂肪を増やさない。

今回は、正しい食事の摂取を行うにあたって、自分が毎日お世話になっている、あすけんサイトから記事を抜粋した。

タカヤナギ・グランマート

ダイエットで偏った食事をすることは、ビタミン・ミネラルなどの栄養が不足しがちです。きれいにダイエットを成功するためには、上手にカロリーコントロールをおこない、いろいろな食材からバランスよく栄養を取り入れることが大切です。健康的なダイエットのためにも、とくに不足しやすい栄養素を意識して取り入れましょう。

ダイエット中とくに摂りたい栄養素】
■食物繊維
食物繊維はダイエット中だからこそしっかり摂りたい栄養素のひとつ。ダイエット中は、食事量が減ることで便秘になりがち。食物繊維は腸内でコレステロールの吸収を抑制するはたらきもあります。食物繊維を毎日しっかり取り入れて、カラダの中からすっきりしましょう。 

■ビタミンB群
ビタミンB群はダイエットに必要ですが、中でもビタミンB1は糖質代謝、ビタミンB2は脂質代謝に不可欠。不足すると効率的にエネルギー変換できなくなり、だるさや倦怠感、ニキビなどカラダに不調がでてきます。燃えやすいカラダを作るために、ビタミンB群はバランスよく摂りましょう。

■鉄
鉄もダイエットで不足しやすいもののひとつ。全身に血液を送るのに必ず必要になる鉄は、不足すると貧血、立ちくらみ、だるさ、倦怠感などを招きます。とくに女性は生理の関係で一定量を失うため、鉄分の多い食品や野菜・乾物などを組み合わせて十分に摂りましょう。鉄分はビタミンCをプラスすることで吸収率が高まりますよ。

■カルシウム
現代人のカルシウム摂取量は不足ぎみ。だからこそダイエット中も積極的に取り入れたいもの。カルシウムは骨粗しょう症を防ぐばかりでなく、ストレス防止やホルモンの分泌をうながす作用もあります。丈夫なカラダを作るためにも、1日600mgを目標にしましょう。

■良質のたんぱく質
カラダの構成成分となるタンパク質をしっかり摂ることは、健康的かつきれいにダイエットを成功する秘訣。脂身の少ないササミ・ヒレ肉やEPA・DHAを含む魚介類、さらに豆腐・納豆などの大豆製品をバランスよく組み合わせましょう。



自分の場合、食事だけで摂取しきれないビタミンとタンパク質については、補助食品としてサプリメントを摂取している。

あすけんサイトでは、摂取メニューと消費メニュー、そして体重、体脂肪を日々登録して推移とアドバイスをしていただけるので重宝しています。



■ブログランキングに参加しました。励みになりますのでクリックしていただけると嬉しいっす (^^;)

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
           


昨日のカロリー消費計算

摂取カロリー消費カロリー基礎代謝消費量
2,961cal1,008kcal2,614kcal661kcal



参考 カロリー計算昨日の実績

「魁!ダイエット塾」










a:1802 t:1 y:0

コメント



認証コード9309

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional