呼吸法とストレッチで免疫力を強化しましょう!

大腿骨壊死のオペなんかしたくない 積極的保存療法 サイト運営者の実体験を元に作り上げたBMSトレーニングで骨密度を高め体全体を若返らせ超健康体を目指す支援サイトです

今日は大腸検診日 果たしてポリープは?

大腸検査

今日は大腸検診日 果たしてポリープは?

昨日から食事制限が始まった。

  • 朝食は消化の良い繊維質分の含まないウドンだけ(寂しっ)
  • 昼は病院で支給された大腸内視鏡専用検査食(肉じゃが&鮭がゆ) 量が少なくて目が回る。
  • 今日はジムが休館日の為、スーパー銭湯『花しょうぶ』に行き、ゆっくりと汗を流してきました。 体重計測 75キロ凄い! 明日全て出し切ったtら何キロになるやら!
  • 夜も検査食(チキンクリーム煮&クラッカー) 酒は暫く飲めないので、ツマミ無しでたっぷり飲みました。
  • 下剤(プルゼニド錠&ラキソベロン内用液)を飲んで早めの就寝 gu.....gu

検査当日

  • 03:00 早朝、トイレに起きるが、そんなに出ない
  • 05:30 起床 洗面、トイレ後、朝のトレーニング、掃除をいつも通りに行なう。
  • 08:00 当然ながら朝食は抜きです。でも今朝は体が軽くて快適。また1日絶食でもやってみよう!
  • 08:40 病院から支給されたニフレックという下剤を2リッターのボトルに溶かして、飲み始め。スポーツドリンクぽっくて、飲みやすいぜ!でも2リッターはさすがに多いぜ!
    ニフレック配合内用剤
    以降10-15分でコップ1杯分ずつ服用。
  • 09:30 1回目の排便 茶色い水状の便が大量に排出され気持ちよい。 約1リッター服用
  • 09:45 2回目の排便 黄色い水便がたっぷり排出。
  • 09:55 3回目の排便 うす黄色い水様便になった。配合内用剤は、まだ700cc残ってる!
  • 10:10 4回目の排便  半透明な水便。もう飲みたくない!
  • 10:35 5回目の排便 今度は黄色い水便。
  • 10:45 配合内用剤2リッターを飲み終えた。ゲップ!
  • 10:55 6回目の排便 今度は濃い黄色い水便
  • 11:05 7回目の排便 黄色い水便
  • 11:30 8回目の排便 黄色い水便 透明から黄色に戻っちゃったけど大丈夫かしら?
  • 12:10 9回目の排便 薄い黄色の水便になった。
  • 12:30 10回目の排便 薄い黄色の水便のまま。
  • 12:45 これから13時からの検査に出かけます。

伊東内科クリニック

  • 13:00 到着 11回目の排便 薄い黄色の水便が少し(念のため)
  • 13:10 検査開始
    • 小さな2ミリ以下のポリープが5個あった。
    • うち2個を念の為、細胞検査用に、つまんだところ取れてしまった。
    • 結果ポリープの切除は行う必要が無く、行なわなかった。
  • 13:50 検査終了 お疲れ様でした。
  • 13:55 先生面談
    • 細胞検査の結果が2週間後になるが、癌の要素は、なさそうですとの事で、一安心!
    • 安静期間は今晩のみで、明日からは平常の生活に戻っていいですよ (万歳!!)
    • 前回の血液検査の結果は、『全て問題なく、腱康です』と説明がありました。
  • 14:15 帰宅 折角だからもう少し絶食しよう。

今回は左腹部に鈍痛があって、少し心配しましたが、日々の健康管理のおかげで、超腱康体ということが証明され、明日からまた張り切って行くぜ!

今回診察していただいた伊東内科クリニックは自宅からも近く、検査中も、いちいち説明してくれて、腕の確かな先生でした。

医院自体も新しく清潔で、看護婦さんも美人揃いで親切でした。

総合病院へ行こうか、それとも地元の専門医に行こうかと迷いましたが、サイトで調べて、電話で確認したところ、応対も丁寧の為、伊東内科クリニックにしました。

総合病院の場合は、待ち時間ばかりが多いのに対し、専門医は、予約制の為、待ち時間は0です。

大腸検診の場合は、地元の専門医が良いと思いました。

ありがとうございました。あまり行きたくないですが、また数年後に検査に伺わせて頂きます。

 

コメント



認証コード6336

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional