呼吸法とストレッチで免疫力を強化しましょう!

大腿骨壊死のオペなんかしたくない 積極的保存療法 サイト運営者の実体験を元に作り上げたBMSトレーニングで骨密度を高め体全体を若返らせ超健康体を目指す支援サイトです

早春の信濃路出張 & 呼吸法

ヨガ

早春の信濃路出張 & 呼吸法

大法寺の三重塔

昨日は中央道、長野道をぶっ飛ばして信州方面の出張に行って来ました。
塩尻のトンネルを抜けると両脇にはまだ雪がありました。
そしていつのも青木峠の路肩には、かなり雪が残っており、暫くスタッドレスは履き替えれません。

途中で時間がありましたので、大法寺の三重塔に寄って来ました。

人の気配は全く無く、参道を登って行くと大法寺三重塔の入り口付近で、さまざまな表情の羅漢石像があり、ユーモラスなお顔で見居てしまいました。

桜の時期は絶景らしいですので4月中旬に再度立ち寄ろうかな。

羅漢石像

この塔は、正慶二年(1333年)鎌倉時代から南北朝時代に造営されました。
第二層の木組みの裏側に書かれた墨書から、この塔は大阪の天王寺と関係の深い技術者たちの手によって造られたと考えられています。
塔は初重が特に大きいのが特徴で、これがこの塔の最も大きな特色で二重、三重で組物を三手先という一番正規な組み方としています。
初重だけは、少し簡単な二手先にしたので、その分だけ平面が大きくなっていて、形に変化がつきおちついた感じになっています。
このようなやり方はこの塔のほかは奈良の興福寺三重塔があるだけで、きわめて珍しいです。

「三重塔の規模」

   高さ 礎石上端から宝珠上端まで六一尺二寸七分(18.56m)
   建坪 初重 四坪0六・二重 二坪三五・三重 一坪七五 )

今朝も定刻に起床して、一通り朝のトレーニングを行いました。

  • 05:15 起床 洗顔、トイレ
  • 06:00 瞑想
  • 06:15 ハタ呼吸法10セット
  • 06:30 西野流呼吸法&ストレッチ
  • 06:45 ヨガストレッチ(太陽の行法)10セット
  • 06:55 筋トレ(腹筋、腕立て、スクワット)
  • 07:00 掃除
  • 08:00 朝食

太陽の行法を行いながら、ハタと気づきました。

この体操も呼吸法なのだと!

頭では分っていたのですが、回数のみ意識して、体の伸縮ばかりで呼吸は、意識しておりませんでした。

呼吸法を取り入れると、1回の動作の時間がかかりますので、よりトレーニング法をもう少し絞り込んで、短時間で効果的に出来るよう考えてゆきたいと思いました。

今日は週末!カラオケに行きCKBでも唄ってスカッとしてこようかな!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。 気に入った記事や参考になったと思った時は応援のポチを頂けると嬉しいです。

コメント



認証コード5870

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional